ゲンが通る

教えて!ここが知りたい・お助けNo.915 お役立ち情報

仏壇にお線香を立てる灰がない場合はどこで購入する?代用できるものはある?どうやって掃除するの?捨てる?

   

初めてお線香を立てるのに、香炉に灰がない場合どうしよう ∑(゚□゚;)

先日、ペットがなくなってしまった友人に尋ねられました。

どうしたらいいんだろう?

いざ、お仏壇のお世話をするぞ!っという時に

香炉に灰が無い・・・困りますよね^^;

直に立てれないし、砂?でもいいのか

購入しに行くにも、どこで買う?

初めて立てる際、灰が空っぽだったという事は

お線香を立てた後の、溜まってしまった灰はどこへ?

どうやって掃除するの?捨てれるもの?

私もこういう経験が無く、答えてあげる事が出来ませんでした (; ̄ー ̄A

なので、いろいろ調べてまとめてみましたので

ご紹介していきますね^^

スポンサードリンク

お線香を立てる灰がない場合はどこで購入する?

2b2893cce15a1f0b2dc06111121401cb_s

 

お線香をはじめて立てる時に、灰が入ってなかった場合は

どうしたらいいのでしょうか。

初めて立てるのに、わざわざ線香を燃やして灰を作る訳にもいかない。

どこで灰を購入できるかを、見ていきましょう (^^)

 

購入できる所

 

  • ホームセンター
  • 100均
  • アマゾン
  • 仏具店
  • 農家から貰う

 

購入できる所って、こんなに身近にあってんですね^^

助かります。

 

灰には色々種類もありました。

どんな物があるのか?どれを購入すればいいのかも

さらっと見ていきましょう o(´∀`)o!

 

仏壇用の灰の種類

 

わら灰

通常の灰よりも軽く、灰が舞い上がり易いが

通気性があるため、お線香がよく燃えます^^

灰の中に、お線香の燃えカスがほとんど残りません。

少々高価ですが、一番品質が◎^^

 

 

珪藻土(ケイソウ土)

珪藻土はその名の通り、「土」ですから当然泥も混じっています。

ザラついており微細な石英のようで、色は真っ白。

一般的には、この珪藻土(ケイソウ土) を仏壇用に使うようです。

この素材は、アレルギーフリーの壁材として人気なんだとか^^

 

菱灰

菱灰は菱の実か、葉っぱを灰にしたものです。

臭いが無く、真っ白で舞い上がりにくい。

しかし、値段が少々高価で数千円もする。

 

購入できる所で、最後にあげた”農家から貰う”ですが

農家から貰うって気になりますね?

線香に使う灰は、実は草や木などを燃やして残った物なんです。

なので、あなたが住んでいる近くに農家があれば

尋ねてみてはいかがですか?譲って貰えるかもしれません^^

スポンサードリンク

 

 

代用できるものはある?

37b4022aa275917352120dc63ae046f4_s

 

急遽必要になり、近くに購入できるお店が無い場合はどうしよう?

お店があっても、売ってなかったり・売り切れていたりしたら・・・

探し回るのも、結構大変ですね^^;

そんな時は、灰の代用を作り使用します。

 

小麦粉1:塩1

 

これは、あくまでも代用品として使って下さい。

本来の灰を購入したら、代用の灰は廃棄しましょう。

何故なら?

塩は水気を良く吸いますが、そのためかすぐにベタベタしてきます。

湿ってベタベタした塩は、金属を腐食させてしまうから。

 

線香立ての灰はどうやって掃除するの?捨てる?

7c882101c273213695b43ebd2bf4388a_s

 

今回は初めて立てる新しい灰なので、掃除をする必要はありません。

しかし、長く使っていくと燃え残りなどが溜まってしまい

あたらしい線香が刺さらなくなってきます。

そういう時は、お掃除をしましょう。

お掃除の方法はこちら o(´∀`)o

灰をふるう

茶コシの様な網を使って、灰をふるっていきます。

そうする事で灰の湿気も取れ、燃え残りも灰の固まりもなくなり

サラサラ&フワフワの灰に^^

それだけでなく、線香が灰下まで燃えやすくなります。

仏具屋さんに行けば、灰こしなるものは販売されていますが

汚れていらなくなった茶コシで十分、新しく購入する必要はありません。

 

お掃除のポイント

  • 風の無い日に、部屋のドアは締め切る・・・灰が部屋中舞い、頭から灰をかぶってしまう恐れが。
  • 新聞紙の上で           ・・・ふるった灰を戻す時に、戻しやすいから。

 

線香を燃やせば、どんどん灰は増えていきますが

定期的に茶コシでふるう事により、目減りしていきます。

目減りした分は、補充するようにしてください。

 

仏壇に飾るお花と同じように灰も処分

仏壇に飾ったお花は、枯れてしまうと可燃ごみとして処分します。

お線香の灰も同じで、何度もこして汚くなった・溜まりすぎた

という場合は、可燃ごみとして処分できます。

もしあなたの家に、お庭がある場合は土に返してあげるのが一番。

マンション等で、土に返してあげられない場合は

新聞紙などにお包みして処分しましょう。

粗末に扱ってはいけませんが、大切に思って綺麗にしてあげるという

気持ちであればいいと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

直面しないと、知らなかったって事たくさんありますよね。

いざという時に、慌てないためにもこういうマナーは

知っておいた方がいいと思いました。

今回の記事が、少しでもお役に立てれば嬉しいです^^

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 - お役立ち